ドラマ彼女、お借りしますの見どころは?


アニメ化もされた宮島礼吏先生の大人気マンガ「彼女、お借りします」が実写ドラマになって放送中!

原作マンガは週刊少年マガジンで連載中で、現在27巻まで発売され1000万部を突破しています。

2020年にはアニメも放送され、2022年7月からは第2期も好評放送中なんです。

そんな人気作が実写化されるということで、放送前から話題になっていましたが、放送されてからも大きな反響を呼んでいます。

 

あらすじをご紹介しますと、

モテない大学生、木ノ下和也(大西流星)は大学でも目立つ美人・七海麻美(秋田汐梨)と付き合うことになるが、たった1か月であっさりフラれてしまう。気持ちが収まらない和也は、ネットでたまたま見つけたレンタル彼女を発注してしまう。期待していなかったものの、待ち合わせ場所に現れた水原千鶴(桜田ひより)は和也の理想そのもの。しかし、レンタル時間が終わったとたん冷たくなった千鶴に和也は弄ばれたような気持ちになってしまい、千鶴にひどいことを言ってしまうが…。

というストーリー。

じつは千鶴が同じ大学に通っていることが判明し、千鶴が気になって仕方ない和也ですが、なぜか麻美も再び和也に近づいてくるんですよ。

さらに和也は友人の彼女であるはずの更科瑠夏(工藤美桜)からも告白されてしまうという…。

主人公が複数の女性の間で揺れ動く、いわゆるハーレム系ラブコメですね。

 

漫画ならまだしもこの状況を実写でイヤミなく成立させるのはかなり難しいと思います。

一番のキーマンはやはり主人公の和也でしょう。

正直、女の私からすると不誠実に見えてしまう主人公ですが、そんな和也を演じているのはなにわ男子の大西流星さん。

色んな女性に翻弄される男子大学生を等身大の魅力で演じています。

女性の間をフラフラするイヤな奴に見えてもだめですし、カッコよすぎても成立しない難しい役どころだと思いますが、爽やかな持ち味の大西流星さんはハマリ役。

最終的に和也は誰と結ばれるのか、ドキドキしながら見守りたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。