原作者も絶賛のドラマ「明日、私は誰かのカノジョ」


今回は2022年4月に放送された「明日、私は誰かのカノジョ」をご紹介していきたいと思います!

原作はをのひなおさんによる単行本が発行部数300万部を突破した大人気漫画で、現在も「サイコミ」にて絶賛連載中。

複数の女性を主人公に描くオムニバス形式がとられており、ドラマでも5人の女性が主人公となっています。

お金のために週に1回誰かの彼女になるレンタル彼女として稼ぐ雪。

どうしようもない孤独を男で埋めようとパパ活している恋愛・セックス依存症のリナ。

外見に強くこだわり整形を繰り返す彩。

自分を持っていると自負しながらもホストにハマリ人生が変わってしまう萌。

ホスト通いがやめられず、”今”だけを見て生きているゆあ。

彼女たちのリアルな心理描写には共感する人が続出。

外見へのコンプレックスや孤独感、たとえ同じ経験はなくとも自分の抱える悩みと通じるものがある人は多いのではないでしょうか。

そんな共感力高めの原作を生身の女優さんが演じるんですから、ハマるのも納得ですよね。

 

続いて気になるキャストをご紹介。

雪を演じているのは吉川愛さん。

現在「純愛ディソナンス」でヒロインを演じていますね。

派手な雰囲気をもつリナは横田真悠さん。

出演中の「トモダチゲームR4」では、真逆といってもいい無口で大人しい女子を熱演されています。

ただ一人30代の大人の女性でもある彩は宇垣美里さんが演じています。

元TBSのアナウンサーという経歴の持ち主で、「彼女はキレイだった」などのドラマにも出演されてました。

萌を演じているのは箭内夢菜さん。

モデルでもある箭内夢菜さんですが、原作の萌に合わせてぽっちゃりされていて驚きました。

最後に、ゆあを演じているのが齊藤なぎささん。

アイドルであり声優でもあり、声優アイドルグループ=LOVEのメンバーです。

みなさん原作に見た目からそっくりで、それぞれの心情の変化を繊細に演じられていて素晴らしかったです。

まだ見ていない方も「明日カノ」の世界にハマってみては?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。